復活節第5主日

「わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合いなさい」(ヨハネ13・34)

本日のミサは佐久間神父様とJOCの総会で来札されているレネ神父様との共同司式です。

 

『教会法の中には「愛」という言葉はありません。教会法は「愛」の実現のためにあります。

愛に含まれている意味は何でしょうか?

愛とは具体的にはないが、無限の広がりを持っています。愛は与えるが見返りを求めない。受けた恩を他者に渡していく。これはキリストから始まっています。

イエスが共にいてくださり、与える力を下さいますようにミサの中で祈っていきたいと思います。』(説教の一部を抜粋)