四旬節第1主日

「イエスは、・・・四十日間、悪魔から誘惑を受けられた」(ルカ4・1-2)

四旬節第1主日
「イエスは、・・・四十日間、悪魔から誘惑を受けられた」(ルカ4・1-2)
 
本日のミサの司式は室蘭教会主任神父、海星学院理事長でいらっしゃる小林神父様です。
説教の中で、パパ様について、聖務日課、そして洗礼についてお話しをしてくださいました。
『パパ様は、サインする時には<しもべの中しもべ フランシスコ>と書くそうです。神は<あってあるもの>。私たちを最初に愛して下さったのです。マラナタ(来てください)と素直に言えますように。』
また教会の祈りについてもお話しをいただきました。
『<神よ私の口を開いてください・・つまり神を賛美し感謝できるよう口を開かせてくださいという意味です。> また<私を力づけ急いで助けに来てください。>と神に助けを求めます』
 
洗礼志願式も行われたので洗礼についてたくさんのお話しを伺うことができました。