「復活の聖なる徹夜祭」「復活の主日」

「週の初めの日、朝早く、まだ暗いうちに・・・」(ヨハネ20・1)

主のご復活、おめでとうございます。

 

復活徹夜祭、復活の主日は祐川神父様、朴神父様の共同司式で行われました。

徹夜祭では4名の方々が、そして今日の復活の主日では1名の赤ちゃんが受洗されました。

月寒の共同体のメンバーに加えられ、喜び祝いました。

受洗、おめでとうございます。

 

また、今日の異動山鼻教会に赴任されるため、任司祭として月寒教会でのミサが最後となる朴神父様の霊名(アンセルモ)のお祝い、送別会が行われました。子供達から霊的花束と綺麗なお花が送られました。

朴神父様は「私の下手な日本語を聞いて下さり、ありがとうございます。復活のイエス様に月寒教会の皆様の事をお祈りし、イエス様の愛の中で幸せになって下さい。幸せな1年間でした。ありがとうございました。」とご挨拶されました。

 

朴神父様、お元気で、お過ごし下さい。素敵な笑顔をありがとうございました。