年間第3主日

「この二人も・・・、イエスの後について行った」(マルコ1・20)

本日のミサは祐川神父様と朴神父様の共同司式です。

 

『私について来なさい・・と言われてついていくのか?

指導者とは人の心を動かす人。立場で動かすのではない。

偉大な指導者は・・本来、気づいていない才能を引き出すことができる人。

 

ラテン語で教育は「educatio」。

ラテン語で導くという言葉は「duco」。

 

イエス・キリストも偉大なる指導者です。

福音書と私たちの人生とを重ね合わせてどう答えていくのか?

ひとり一人の召命について考えていきたいと思います。』 (説教の一部を抜粋)