年間第23主日 2017.9.10

「二人または三人がわたしの名によって集まるところには、わたしもその中にいる」(マタイ18・20)

本日のミサの司式は朴神父様です。説教の一部をご紹介いたします。

 

『きリストに倣い兄弟姉妹を心から愛するとはどういうことですか?

絶対あきらめない、最後まで愛するということです。愛するということは簡単なことではありません。最後まであきらめないで愛そうとすると、天の父も愛することをあきらめないと言われました。

このミサの中で黙想したいと思います。』(説教の一部を抜粋)