年間第8主日 2017.2.26

「主は人の心の企てをも明らかにされる」(1コリント4・5)

本日の司式は祐川郁生神父様です。神父様は今日の福音についてこうお話されました。

『<思い悩むな>と言われて思い悩んだ。説教をどうするか思い悩むなと言っているので、準備しなくても良いのかなと思い悩んだ。

 

イスラエルの信仰を支えるものとは土地・王・神殿の三つがあります。バビロン捕囚で三つのものを奪われて気づいた。そして信仰の反省がされた。それが聖書が変遷へと繋がっていきます。

イザヤの預言(イザヤ49・14-15)。これはイースタービレッジを作った時の大切な、み言葉です。

このみ言葉はこれからも生きつづけなければいけません。

 

月寒教会で<思い悩むな>この言葉を味わいたいと思います。』(説教の一部を抜粋)