年間第27主日 2016.10.2

「しなければならないことをしただけです」(ルカ17・10)

本日のミサの司式は祐川神父様です。

説教の中で「わたしどもの信仰を増してください」と言った弟子達。私たちは何度こう願っているでしょうか。神を信じ続けることが大切。イエスはどんな時にも共にいて下さるのですから。マリア様のように思いめぐらし、神の道具となり、福音を多くの人に運ぶことができますように」とお話して下さいました。

アーメン。