年間第25主日 2015.9.20

「彼を不名誉な死に追いやろう」(知恵の書2・20)

本日のミサは祐川神父様の出身教会の函館湯の川教会で行われました。月寒教会のミサはロー神父様が司式されました。


神父様の説教の一部をご紹介します。


『ホスチアは自分の一週間をお捧げします。ご聖体が神秘的に変わり、私たちの苦しみ、悲しみも喜びがあった自分をお捧げし、キリストの体になるのです。ですから、他の人が代わりに入れるのではなくご自分で一枚を入れてください。


憲法9条は福音に近いのです。私たち一人ひとり、共同体、司教団、イエスキリストに影響を受けている私たちが愛によって、和解によって本当のシャロームを生きていくのです。


司祭生活25周年を皆様に支えていただき、ありがとうございます。これからの25年も金祝を迎えられるよう支えていただきまようお願いいたします。アーメン。』(説教の一部を抜粋)